WEDGE

迷いながら自問する日常。書くことで未来を紬ぐ。

『あなた』に武器を!〜教育✕ファシグラ〜

 昨日はTeach For Japanで行われた『あなた』に武器を!〜教育✕ファシグラ〜に参加した。違う研修会に行く予定だったが、そちらをキャンセルしてこれは行くしかない!と直感が言っていた。

 教員の参加が少ないことも言い方は変だけれども逆に嬉しくて面白かった。石橋くんの話をこういう形で丁寧に聴けるのもすごく良かったし、ワクワクしていた。木村くんから急遽の依頼で、途中突然グラフィックを描いてほしいと言ってくれたので、私も後ろで描くことに。笑

 最近は、なんだ来てるなら描いてと言われることが多くなってきた。ありがたいことだ。始めの頃はすごく遠慮していたのだけれど、やっぱり場数なので機会があればどんどん描きたい。

 会場の人が持っていた課題意識も、石橋くんの話も面白かった。

 お昼ごはんの時に石橋くんの隣で幾つか質問したり、話をしたりした時間も貴重だった。

 自分の大切にしていたことが、講座で石橋くんが焦点化して強調していたのでその部分はこれからも持ち続けていこう思った。

 なによりも、昨日は異業種の方たちとたくさん関われたことがめちゃくちゃ楽しかった。感想で、グラフィックを教室の子どもに使いたいと言っていた先生の目が輝いていて、思わず声を掛けてしまった。声を掛けられることもあったし、自分から書けたし、本当に様々な人とつながることが出来た。

 それから、1人の話を3人でグラフィックするのも楽しかった。フィルターが違い、得意な部分が違うので描き様がまた違う。こんなにワクワクして楽しく描いたのがすごく久しぶりだった。めちゃくちゃ刺激をもらった。

 みんなで、あーでもないこーでもない考えながら、話し合いながら進む会は楽しい。

 

 何度かやめたくなることもあったけれども、やっぱり好きだし、もっといろいろなことを試したいから続けられるのだと思う。いきなりすごいわけではなくて、それはずっと続けてきたからなんだということ、そういう信念が必要なんだということを強く感じた。

 とりあえず、グラフィックのサークルやりたい。笑

 

 今日は思うところがあって敢えて、どんなことしたのかとか分析的に書くことはせず。それは、改めて、自分の振り返りで丁寧に残そうと思う。

 

f:id:meguru1844:20170529044126j:plain